スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

paypalでドル建てで買えそうなサイト(admob収入の使い道)

なんとなく、admobからの収入を為替を気にせず使いたいという要望です。


んで、まぁドル建てでandroid端末買えそうなサイト無いかな?といったリンク
というか調査途中のメモというか。
情報があったら教えていただけると助かります。
※アメリカに発送出来れば、転送サービスとしてスピアネットを使うという手もあるので、対象にしています。


※基本的に試していないので、信頼に関しては全て未知数ですし、実際は決済不可、発送不可などもあるかと思います。


セカイモン
http://www.sekaimon.com/
e-bay公認というわけで、さすがにpaypal利用可能。
表示もドルなんでいけそう。
オークションであること、手数料が高いのが気がかり


merimobile
http://www.merimobiles.com/
中華っぽいラインナップ多数。信頼性は不明



EXPANSYS-USA
http://www.expansys-usa.com/
あえてUSAから買ってみるという手段。なんとなくいけそう。


swappa
http://swappa.com/
仕組みはわからんけど売り手と買い手をマッチングさせるだけ?
Facebook必要?


B&H
http://www.bhphotovideo.com/
※paypalの日本語アカウントダメっぽい。住所も一致の必要あり


lelong.my
http://www.lelong.com.my/
オークション系?

dealextreme(DX)
http://www.dealextreme.com/
送料無料なのは大きいかも。でもラインナップが・・・
※paypal利用で日本への発送を利用してみました。とりあえず到着だいたい2週間くらい。


Newegg.com
http://www.newegg.com/
海外発送はしていないのと、アドレス違いの場合確認が必要とか?
詳しい事は不明


techforless
http://www.techforless.com/cgi-bin/tech4less/index
海外発送もしてそうだし、とりたてて制限はなさそう。


obostore
http://obostore.com/
ちょっと番外で、アクセサリを買えます。
DesireHDの大容量バッテリを買ってみました。国際郵便で無事到着。1週間弱


focalprice
http://www.focalprice.com/index_0.html
とりあえず、日本への送信はできそうな感じ


banggood.com
http://www.banggood.com/
日本発送はあり
やっぱり中華系


indeedbuy.com
http://www.indeedbuy.com/
やっぱり中華系


pandawill
http://www.pandawill.com/
やっぱり中華系。対応がいかにも中国。それが許容できれば。


chinatownmart.com
http://www.chinatownmart.com/
やっぱり中華系


スポンサーサイト

広告について雑感

国内向け

国内向け広告としてはまだまだです。表示されることがほぼ無いです。(最近はましになったかも)

ただ、自社広告として他のアプリの広告を入れる用途としては悪くないと思います。


特性の見極め

時々しか表示されないようなアプリに関しては入れない方が無難かと思います。

また、長時間利用されるとしても、常に広告を表示しておくスペースの見極めも必要です。

明確な意図をもって利用されるツール系アプリは向かないかもしれません。


広告の入れ時

広告については最初から入れておくか、多少の評価では平均が動かない程度までシェアを押さえてから

入れた方がよいと思われます。

また、途中から広告を入れる場合、あわせて大きな機能追加を行わないとマイナスイメージが抱かれやすいです。

1とか2の評価は総じて捨て台詞の事が多く、

アンインストールされ、挽回の機会はほぼないと思った方がよいです。


逆にですが、広告については、微々たる収入ですので、ある程度の期間シェアを保てることが重要と思われます。

なので場合によってはさっさと、有料版として広告なし版を出してしまうとかそういう手段も検討した方がよいかもしれません。



広告表示の方法について

広告の表示方法について、まとめ。 常に画面下部に表示させる方法と、何かを契機に表示/非表示を切り替える方法 常に画面下部・・・というのは、普通にレイアウト上のtipsとしても利用できるかと

続きを読む

admob広告を入れてみたその4 支払い完了

2/3に、2009年12月締めの支払いの開始メールがadmobより到着

この段階で、残高から支払い分が差し引かれて表示されるようになります。

f:id:mokkouyou:20100210193651j:image


2/10にpaypalより入金ありといったメールが到着して無事支払いが完了しました。

f:id:mokkouyou:20100210193714j:image


画像にある通り、ドルとして入金されました。


ちなみに、計算ツールによりレートを確認出来ます。

本日2/11日ではドル円87.6551が提示されています。

FXだと本日の安値は89.8ですので、FXに慣れている人からすると随分ととるねぇ

といった感じでしょうか。


admob広告を入れてみた。その3 途中経過

さて、admobの支払いですが、月初に$20以上だとだいたい1週間位で支払いが開始されるようです。

実際には、1ヶ月後の様です。そこから1週間程度?(変わった?それとも誤訳していた?)

($20未満だと繰越)

http://helpcenter.admob.com/content/payout-payment-options



さて、11月の後半に広告を入れたので12月の支払いはなかったわけですが、

大顰蹙を受けたものの、お陰さまで$20を超えたので、来月には支払いが行われると思われます。

2月頭辺りに支払開始になるかと



支払いが行われた際には改めて記事にしようかと思います。

(ドルなのか、為替が発生するのかも気になりますね?)


なんやかんやで1ヶ月未満で$20の広告収入ですので、意外にも悪くないのかもしれません。

最終的には年末といった特殊な事柄もあり、1月強で、$60以上となりました。


特に世界的に公開されているようなアプリをお持ちの方ですと、試してみる価値はあるかもしれません。

あとは、顰蹙とのトレードオフかと。


追記

2/2 ようやくというか、2009/12末締めの支払が開始されると、admobからメールが届きました。

このメールにも1週間位かかるよとあります。

また、このメールは

アカウント>通知設定

にあるメールアドレスに(おそらく)届くものと思われます。


一応この段階で残高やらから支払分が引かれて表示されます。


スポンサードリンク
アプリ一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。