スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々

パフォーマンスにかんするあれこれ

http://developer.android.com/intl/ja/guide/practices/design/performance.html


パフォーマンスに関するガイドライン。

オブジェクトは作るなとか、インターフェースで受けるな。

とか、内部的にはフィールドに直接アクセスしろとか、

静的フィールドを使うとか、

enumは避けようとか。


普段と逆をいけということでよさそうですね。


AsyncTask

http://www.adamrocker.com/blog/255/hello-android-chapter7-the-connected-world.html


って便利なものもあるようで。

メモリリーク対策

http://www.textdrop.net/soft/android-avoiding-memory-leaks/


結構コピペで作ったりしている人には耳の痛い話かと。

確かにContextってわかりにくい。

とか、引数がthisってのが多いのでよく考えないとわからない。


エミュレータ上の操作

http://developer.android.com/intl/ja/guide/developing/tools/emulator.html#controlling


ちなみに、タッチイベントのACTION_DOWNしか拾えなかったときに、

なんか操作があるのかと思いきや

onTouchEventで、最後にreturn super.onTouchEvent(event);を返していたのが悪かったなんてはまりを・・・


レイアウトxmlを使うなら覚えておくクラス

http://developer.android.com/intl/ja/reference/android/view/LayoutInflater.html

※一度忘れたので追記しておく

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
アプリ一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。