スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TraceViewでパフォーマンス調査

GDD2010で聞いてきたパフォーマンスに関すること。


とりあえず、「計測しろ」。


これはもうandroidに限った話ではないんですけどね。


調査に関してはtraceviewを使うといいよ。とのこと。
Debug.startMethodTracing()

Debug.stopMethodTracing()
ではさんで実行するだけ。

※当然計測していくので遅くなります。
ちょっとのメソッドでもファイルサイズもかなり大きくなるので注意


sdcard直下にファイルが出来るのでadbとかで引っ張ってきて、
%sdk%\tools\traceview.bat トレースファイル名


って感じで実行すればよい。


実際問題、解説は何処にでも転がっていると思うこんな内容をなぜ書いたかってーと、
OutOfMemory(heap)で落ちてしまったので、
該当バッチを以下書き換えしました。
というメモ


call %java_exe% -Xmx1024m -Xms1024m -Djava.ext.dirs=%javaextdirs% -Dcom.android.traceview.toolsdir= -jar %jarpath% %*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
アプリ一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。